2015 OZONE CHRONO

2015 OZONE CHRONO
販売価格 (税込) 293,112 〜 385,344 円
会員価格 (税込) ログイン
ポイント 8793 ~ 11560 Pt
サイズ(m²) バー
個  数

カートに入れる

カイトのカラーにつきましては御注文をいただいた際に在庫にあるカラーをお伝えさせて頂きます。ご希望のカラーがない場合はキャンセルをしていただいても結構です。

オゾンはクロノを究極の微風性能を誇るオールテレイン・カイトとして開発しました。パワフルで、速く、前進能力に優れ、微風時でも安定したパワーを発揮し、レースでは、水上、雪上、陸上を問わず最高の性能を発揮します。

パラグライダーの世界で最先端を走るオゾンが、そのノウハウを惜しみなく投入したクロノは現況最も先進的、かつ、最高の性能を与えられたラムエアーカイトです。ただし、それは決してビギナー向けに作られたものでは無く、充分な経験を持っているか、ラムエアーカイトを扱った経験のあるカイトボーダー向けの製品です。新しいプロファイルに最高の性能を与えるべく算出された、7.0のハイアスペクト翼は47のセル(小部屋)に分割され、ひとたび空気を取り入れれば、でこぼこの無い美しい翼型を形作ります。リーディングエッジに埋め込まれた柔軟性のあるバテンが乱流や、迎角の変化などによる前縁の変形を防ぎます。また、スパン方向内部に埋め込まれたストラップ構造はセル間を一定の距離に保ち、翼が変形する事を防ぎます。ブライダルにはクロノ専用の極細ラインが使われ、あらゆる箇所に空気抵抗を減らす工夫が施されています。

クロノは水上からもリランチが出来るクローズド・セル構造で、仮に少々の水がカイト内部に侵入しても翼端の水抜きから水を排出出来ますが、それでも水上では落とさないに越したことはありません。

セーフティーシステムはフロントライン1本を残すシンプルで効果的なものですが、作動させた後はブライダルやラインのチェックが必要です。

クロノはウエーブカイトでも波の中での使用を想定したカイトでもありません。

クロノのコントロールシステムは基本的にオゾンのコンタクト・ウォーター・バーに、リランチやセルフランディング時に有効なブレークハンドルを増設したものです。ノーマルのコンタクト・バーで飛ばす事も可能ですが、ラムエアーカイトは収納時にコントロール・バーとカイトを外さないので、クロノ専用に1セットお持ちになる事をお勧めします。

クロノ・バーには、ノーマルのコンタクト・バーと広いトリム調整幅を持ち、前にかがまなくてもトリムが簡単に調整出来るレース・バーと2つのオプションが用意されています。

クロノの取扱について、オゾンから動画が公開されています。これからクロノを扱うユーザーはこれらを良く見て、特に水上でのセルフレスキューなど、インフレータブルと異なる点を良く見て楽しく安全にクロノで微風ライドを楽しんでください。

  • Chrono
  • Chrono
  • Chrono
  • Chrono
  • Chrono
  • Chrono
  • Chrono
Chronoからー

2015 OZONE フリーライドバー。

フリーライドバー

2015 OZONE レースバー。

レースバー